食堂、時々日々のあれこれ・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
heima



8月終わりになって
また夏が戻ってきたような感じ・・・・・
あついです。


そんな今日
ずーっと友人に借りたままの
(あっ、決して借りパクしようなんて思っていません。ただ、借りたままなの・・・・・)
sigur ros のDVDをぼけっとみていました。

なんなんだろう
何度観ても、やっぱり美しい
音も、映像も、空気感も
全部が清々しいのに、どこか悲しくって
時々壮絶な感じが、最高に素敵だ!

お手製の木琴?をメンバーが4人で弾いているシーンなんて
もう、ものすごく可愛いのだ*
真っ暗な中に、溶けかけの氷に火を灯したようなランプを背に
みんなで、ポコチャカポコチャカと木琴を奏でる
幻想的で、子供の遊びのようなのに
彼らがつむぐ音は芸術的なハーモニー
 

買うのをためらっていたけれど
やっぱり買う価値は大有り!!!
だから、お金に余裕があるときに買ってしまおうかな・・・・・
 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aaaaa23.jugem.jp/trackback/397
<< NEW | TOP | OLD>>