食堂、時々日々のあれこれ・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
心地よい風


三重に行ってきました。

まず最初に行ったのは、伊勢神宮。
(結局、外宮から内宮は歩かず・・・・・道のロケーションがあんまりだったから。。。)

ついた瞬間、そこを包む空気が
なんとも穏やかで、でもすぅーっとまっすぐで
思わず背筋がしゃんとした。

敷地内には御社が、そこかしこに佇んでいて
本当に、今までに感じたことのない、不思議な感覚が生まれる。

ちいさな家のような、御社
これが、ほんとーうにすごい圧倒的な気を発していて
もうびっくり・・・・・・本当にすごかった。
(何がすごいとか、言葉にはできない、そんな空気を醸しているのだ)


全体を回って
最後は、おかげ横丁の、すし久でお昼。

てこねずしを食べた。
甘めの酢飯がちょっとざんねん・・・・・・・
けれど、行ってみたかったすし久は、古い建物で
すごく趣のある内装が素敵だ。

二階席は、新鮮な風で満たされ
そんな空間でお昼をゆっくり食べられたことで
もうおなかいっぱい!!!!


私の三重旅行記はまだつづく

(お伊勢さんでなぜこの写真??って思われそうです。けれど、おじさんが木漏れ日のした
サカサカと落ち葉を掃く様子が、なんだか良かったの・・・・・) 
場所 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aaaaa23.jugem.jp/trackback/466
<< NEW | TOP | OLD>>