食堂、時々日々のあれこれ・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
心の奥のイメージと出会う。
 

今まで生きてきて
いろいろなモノに出会い
たくさん感動してきた。


けれど
こんなにも、私の混沌とした気持ちに
まっすぐに入ってきてくれたモノは初めてだった。

それは
澁谷征司写真展 “FLAME” で出会った1枚の写真

暗いのだが明るいのだか
朝なのか、夕方なのか
よくわからないのに、なんだかすごく安心する光景

オレンジとも、黄色ともいえない、お日様の光の中で
煌々と輝く菜の花の鮮烈なイメージ



確かに自分が、ここに在ることの意味を、強烈に訴えかける
強くて優しい写真だった。



もうすぐ
私の家の壁の1部になる・・・・・・

わすれられない、私の新しい時間の始まりを
私はこの1枚が目に入るたびに思い出し
また大きな力をもらうのだろう。
写真 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aaaaa23.jugem.jp/trackback/545
<< NEW | TOP | OLD>>