食堂、時々日々のあれこれ・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
すぎゆくきせつ


東京に帰ってきた次の日の朝食はラムヤートのフルーツケーキ。
じっくりと焼酎漬けにしたドライフルーツとナッツがギュギュギューっと入っていて
一口食べるたびに、ぎゅっと心に詰まった洞爺の思い出がふわっとよみがえって
朝からちょっぴり切ない気持ちになった。




九月になり、お決まりの御殿場出張中
大きな台風が来て、今までにない大雨の日々が続いた。
これから季節は本格的に秋へと向かうのだろうか・・・・・

つい10日ほど前までいた場所は、既に秋本番といっても良いほど気温が下がってきていた。
東京に着いたとたん、季節はまた夏に戻っていて、なんだか変な気分だ。


こちらに戻ってから、毎日のいろいろなシーンで、なんとなく落ち着かなくて目をつぶる。

佐々木ファームの大きな畑と、その奥には気持ちよさそうに聳え立つ羊蹄山が見える。そして、みんなは今日も、沢山の野菜たちをせっせせっせと収穫して箱に詰めていく。
10時になると軽トラにおやつをのせてたかさんがやってきて、いつものように麦茶とおにぎりを頬張りながら、一休みする。

いろいろなことがシンプルに流れていく日々は、私のなかのもやもやしたものをすっきりとクリアにしてくれた。

中腰で苦労しながら植えたキャベツは元気に育っているだろうか
自分の背丈ほどもある草と格闘しながら草取りをしたごぼう畑のごぼうたちはどれくらい大きくなったかなぁ
たくさんのリーフたちは相変わらずみずみずしく育っているのかな
考えていたらいろんなことが気になってくる
たった1ヶ月の間に、私の中にはたくさんの大切な思いが芽生えて、未だに大きく育っている。

毎年、夏にはなんらかの特別な出来事が起こって、そのたびに自分が少しずつ成長しているような気がする。暑いのがあまり好きではなかったけれど、暑い夏もちょっぴりいいかもと思った今年の夏。



夏にお世話になった洞爺の佐々木ファームのHPが出来ていました!!!
気になるという方はぜひみてください。美味しい野菜の宅配もしていますよ*

洞爺の佐々木ファーム
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aaaaa23.jugem.jp/trackback/579
<< NEW | TOP | OLD>>