食堂、時々日々のあれこれ・・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
てみやげ



GWは体調がよくなかったのもあって、ずーっとひきこもり娘だった。

けれども、友人・知人の展示でそろそろひきこもりを抜け出して
みんなのところへ行こうっ!と思い立ち
今日は3箇所もハシゴ。

久しぶりに会う人や、みんな会場に立ちっぱなしでお疲れだろうなぁと思って
ナッツと木の実のペーストが入ったサンドクッキーをおみやげに焼く。

誰かに上げることを想像しながらのお菓子作りは、なんだか心がホクホクして
すごく豊かな気持ちで取り組める。

もちろん誰かのために料理をすることも、この上なく幸せな時間だけれど
お菓子はまた違った幸福感があるのだ。

上げる相手の状況やいろいろなことを考えて
自分なりによっこらせとこしらえ、何気ないけれどなんかかわいい包み方を考えて
食べるところはみれなくとも

“はいっ、これおみやげのおかしだよ。今日はこんなん焼いてみたよ!”

と言って渡すときが良いのだ。
その瞬間のなんとはなしのうれしそうな反応が好きだ。

常に実験実験のお菓子作りだから
相手にとってあまり美味しくなかったら申し訳ないけれど
気持ちだけはこもっているので、とりあえずそこでご勘弁を・・・・うふふ

 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://aaaaa23.jugem.jp/trackback/615
<< NEW | TOP | OLD>>